葉桜

f0019805_11174653.jpg































froの近所にある藤村女子校の桜です。

今年は開花が早く、もう葉桜の状態。

でも、私は個人的には葉桜も好きです。


満開の桜の木のまわりは

賑やかにすぎる気がします。

燃えんばかりに花が輝き、眩しく感じるのです。


井の頭公園界隈では、開花に伴って

酒宴が昼夜を問わずおこなわれ、

歩くのもままなりません。

早朝にジョギングをしていると、

宴の後のごみの量に驚愕します。


だから近年は、咲き始めと葉桜の頃しか

井の頭公園には行かないようにしています。

その代わり、あまり知られていない桜の古木を見つけては

ひとり静かに楽しんでいます。


どこにあるかは内緒です…。



[PR]
# by omatto | 2018-03-30 11:54 | 吉祥寺 | Comments(0)

上手くいかない時の対処法


人生いつでもバラ色とはいかない時もあります。

そんな時に思い出してください。

今、上手くいっていないことに、初めて出会った時の事を…

あるいは、そのことに関して、一番楽しかった時の事を…


仕事関係だったら、その仕事を始めようと決めた日の事を

その仕事を選んだのは、あなたです。

なぜ決めたのか?

決めた時の気持ちはどんなでしたか?

初めての仕事は緊張しましたか?

上手くいった時の気持ちはどうでしたか?


人間関係だったら、その人に初めて会った時の事を

子供のことで悩んでますか?

その子を身ごもったと聞いた時の気持ちはどんなでしたか?

日に日にお腹が大きくなっていく様子はどんな気持ちで迎えましたか?

産声を聞いた時は、気持ちが揺さぶられる思いではありませんでしたか?


さあ、明日も気持ちよく迎えられそうですね。


ただ、この方法の唯一の欠点は

金銭問題に関しては、あまりうまくいかないことです。


まあ、何事にも例外はあります。


[PR]
# by omatto | 2018-03-29 21:21 | 生活 | Comments(0)

明日に着いた!


まだ息子が小さな頃、寝床でよく言っていた言葉があります。

「明日に着いた!」という言葉です。

毎朝、誰よりも早く飛び起きると、第一声で発していました。


最初聞いた時は、意味がよくわからなかったのですが、

よくよく聞いてみると、夜に布団で眠りについた時は昨日だったのに、

起きてみると、明日になっている。


だから、寝ているうちにいつの間にか

明日という未来に着いているのが不思議だし、面白いのだ

ということらしいです。


何とも子供らしい発想といえばそれまでですが、

ちょっと哲学的でもあります。

睡眠とは一種のタイムトラベルともいえるからです。


寝る前に見た景色や意識や体調は

起きた時と全く同じではありません。

眠りを介して、人は明日を迎えるための準備をしながら

無意識の時を旅しているのかもしれません。


大人になると、明日が来なければいいのにという日もありますが、

最近、生き生きと明日を迎えていますか?


[PR]
# by omatto | 2018-03-28 21:04 | 生活 | Comments(0)

ヒューロム スロージューサー

f0019805_15293401.jpg




































最近はこの一杯の野菜ジュースから朝が始まります。


ヒューロム社のスロージューサーで絞ったものです。

従来のミキサーが素材を切り砕いて搾り取るのに対して、

スロージューサーはゆっくりと圧縮して搾ります。

その分野菜や果物にかかるダメージや熱は最小限になり、

栄養を逃さないのです。


旬の野菜や果物を3~4種類混ぜ合わせて作るだけで、

素材本来の美味しさが楽しめます。


私の家では、野菜はにんじんをベースに

冬はリンゴ、春はいちご、夏はスイカ、秋は梨と

季節ごとに果物を変えています。

子供も飲むのを楽しみにしています。

[PR]
# by omatto | 2018-03-22 16:19 | 美味しいもの | Comments(0)

3月のfroインフォメーション

f0019805_11072768.jpg
◎3月おすすめオプション
「小顔トリートメント 」 30分 4,320円
お顔にクリームを塗り、やや強めの圧で顔のコリをほぐし、リンパの滞りを流していきます。フェイスラインをシャープにし、鼻通り、目の疲れや違和感を軽減します。

◎今月のお茶:生活の木「リフレッシュネトル」

◎今月のお菓子:琉球胡麻菓子「ごまじん」

◎今月の香り:生活の木 ブレンド精油「ハッピーノーズ」

どうぞ旬の施術、味わい、香りをお楽しみください。


<< ご予約はこちらからどうぞ >>
電話 : 0422-23-5190
オンライン予約 : https://onemorehand.jp/fro/


ポチッとひと押しお願いします。↓
人気ブログランキングへ
[PR]
# by omatto | 2018-03-01 11:09 | サロン | Comments(0)

24hジム

24時間のスポーツジムが増えていますね。

ファミリーマートがコンビニ併設の事務を開業するなど
異業種からの参入も増えているようです。

多くの人の健康意識の高まりが
その背景にあるのかも知れません。


かくいう私も昨年から近所のジムに通っています。
時間帯によって利用者数がだいぶ変わりますね。

平日の夜や休日の午前中はけっこう混みあいます。
色々時間を変えて、試してみました。


結果は、朝4時~5時台はほとんど貸し切り状態と判明。
起きるのが大変ですが、一人だけで使える贅沢は格別。

明日も早起きできるかな…。

[PR]
# by omatto | 2018-02-03 18:34 | 生活 | Comments(0)

2月のfroインフォメーション

f0019805_16104857.jpg
◎2月おすすめオプション
「デトックスフットスパ」 30分 4,320円
海塩の入った足湯に足を浸し、マイナスイオンが発生する装置を起動します。
足裏からの発汗を促し、毒素排出を働きかけます。

◎今月のお茶:生活の木「タイガースパイス チャイ」

◎今月のお菓子:Merry’s「ミスターブラック」

◎今月の香り:生活の木 ブレンド精油「ブレイクタイム」

どうぞ旬の施術、味わい、香りをお楽しみください。


<< ご予約はこちらからどうぞ >>
電話 : 0422-23-5190
オンライン予約 : https://onemorehand.jp/fro/


ポチッとひと押しお願いします。↓
人気ブログランキングへ

[PR]
# by omatto | 2018-02-01 16:14 | サロン | Comments(0)

3つの感覚タイプ

NLPという心理学では、
人は大きく3つのタイプに分類できるそうです。

【視覚優位タイプ】
物事が映像やイメージとして浮かぶ。
頭の中のイメージを伝えるために
早口で多くのことを話そうとする。

・話し方 高音で早口
・姿勢 顔は上向き気味


【聴覚優位タイプ】
物事を文字や言葉でとらえる。
論理的な思考をするが、
独り言をいう傾向も。

・話し方 適度な速さ
・姿勢 通常


【触覚優位タイプ】
物事を温度や感触などでとらえ表現する。
感覚をいったん言語化するため、
身体に手を置きながらゆっくりと話す傾向。

・話し方 ゆっくりで低音
・姿勢 顔は下向き気味


あなたはどのタイプでしたか?

気をつけたいのは、同じ物事を話していても
そのとらえ方が異なるということです。

コミュニケーションがうまくかみ合わない時、
こういったことが影響している場合もあるかもしれません。

その人の話し方、姿勢、よく使う言葉などを
よく観察してみてはいかがですか。

以外にスムーズな展開が期待できるかもしれません。
接客の際にも利用できそうですね。

[PR]
# by omatto | 2018-01-28 20:29 | 生活 | Comments(0)

瞑想のお時間です

何年セラピストをやっていても、
施術に入る前は緊張することがあります。

でも程よくリラックスした状態の方が、
よい施術やよい接客につながります。

だから、私は施術に入る前に
15分程瞑想をするようにしています。

事務所・控室の床にあお向けになって、
ゆっくりと深い呼吸をします。

青い空や、さざ波の海をイメージして、
心を静めていきます。

太陽や光を思い浮かべて、
力がみなぎるのを感じ取ります。

15分経つ頃には、
心は静まり、体は温かく、精神はニュートラルの状態に
なったのが実感できます。

さあ、今日もよい施術をしていこうか。

最近いいアプリを見つけました。
初心者でもお手軽に瞑想できます。
お試しあれ。



寝たまんまヨガ 簡単瞑想
寝たまんまヨガ 簡単瞑想
無料
posted with アプリーチ

[PR]
# by omatto | 2018-01-27 14:51 | サロン | Comments(0)

備えあれば…

先日の大雪は多くのお土産を残していきました。

凍り付いた道路、
日陰に残る雪だるま、
次にいつ使うかは不明の雪用スコップ…。

そして、屋根から落ちてくる氷の塊。
これは非常に危ないです。

日中の日差しで柔らかくなった雪が
夜の寒気で再び凍り、
大きくなると10kgにもなる氷塊が、
上から降ってきますから。


5年前の大雪の時、
今の一軒家サロンに移り住んだばかりの頃の話。
道路やアプローチの雪かきを終え、
眠りについた深夜、

ズゴゴゴゴ~~~ン バリバリ~~~~
というものすごい音で目が覚めました。

音のしたところへ行ってみると、
雨よけのシェードを突き破った
40cm四方ほどの氷の塊がベランダに落ちていました。
人のいない時で本当に良かったです。


それ以来、雪の日は地上ばかりでなく、
屋根の雪も手が届く範囲で除去するようにしています。

雪国の家の屋根は、
雪が自然に滑り落ちるように計算された角度で
作られていると言いますね。

何事も経験してみないと分からないものですね。
しばらくは、屋根の下を歩く際はお気を付けください。



[PR]
# by omatto | 2018-01-26 12:02 | 生活 | Comments(0)