カテゴリ:生活( 123 )

メガロスクロス吉祥寺24

f0019805_09573837.jpg
リラクゼーションという健康産業にたずさわる身として、健康には気を遣っています。
その一環として、スポーツジムにここ何年か通っているのですが、最近またジムを変えました。

どこかというと、メガロスクロス吉祥寺24です。
実は以前にもこちらには通っていたですが、froが新店舗になり、営業時間が早くなった関係で行けなくなってしまいました。

ところが、何気なくホームページを覗いてみたら、この7月からまさかの24時間化!との情報が…。
さっそくその日に見学に行き、次の日に入会という早業で決めました。

実は、スポーツジムジプシーでして、吉祥寺のスポーツジムはほとんど経験してきたのですが、メガロス吉祥寺の売りは何といっても温浴設備でしょう。
プールエリアにあるのがマッサージプールとジャグジー、そしてスチームサウナ。
ロッカーエリアの浴場にある洗い場、シャワー、ジャグジー、ドライサウナ(男湯のみ)、水風呂。
露天風呂こそありませんが、スーパー銭湯並みの豪華さです。

24時間化といっても、全ての設備が一日中使えるわけではありません。でも入会の決め手になったのは、朝7時からはいれるお風呂でした。

6時に起床し、コールドプレスの野菜ジュースを家族の分も絞って飲み、6時半にジムまでサイクリング。筋トレを少々とストレッチをやって、7時にお風呂へ。ジャグジーで疲れを癒し、髭をそったら備え付けの水素水サーバーから水をボトルに詰めて帰還。余裕があれば、24時間やってるマルエツプチで買い物までします。
家に着き、自転車をしまったらアプローチ部分の植木たちの落ち葉掃除と水遣り。ここまででやっと8時です。

一日が長く使えます。身体も心も爽快な気分で仕事に向かえます。おススメです。


[PR]
by omatto | 2018-07-13 09:59 | 生活 | Comments(0)

はがきはネットで買うことにしたよ!

froでは、毎月会員様向けに、

ニュースレターのおはがきをお送りしています。

毎月結構な量をお出しするので、

前からクレジットカードが使えればいいなと思っていました。

でも、郵便局ではクレジットって使えませんよね。


しかし、ありました!

クレジットカードを使う方法が!

郵便局の切手ストアです。

ここなら、ばっちりクレジットカードでの支払いOKでした。

クレジットカード会社のポイントもたまるし、

窓口で並ぶ必要もありません。


ただし、5,000円以上購入しないと、送料がかかります。

ご注意ください。


さっそく今月から、こちらで購入開始しました。







ここから先は
[PR]
by omatto | 2018-04-20 16:41 | 生活 | Comments(0)

花まつり

今日は灌仏会

お釈迦様の誕生日。


実はタイ古式マッサージとお釈迦様は

深いつながりがあります。

お釈迦様の主治医であった

シバカ・クマーバッカによって、

2500年前にタイに導入されたと言われています。

仏教と共に伝来した関係で、

タイの寺院で発展した経緯があります。


そんなわけで、今日はタイ古式マッサージにたずさわる者にも

おめでたい日です。


ちなみに私の誕生日も今日4月8日です。

何か因縁を感じます。

[PR]
by omatto | 2018-04-08 17:39 | 生活 | Comments(0)

上手くいかない時の対処法


人生いつでもバラ色とはいかない時もあります。

そんな時に思い出してください。

今、上手くいっていないことに、初めて出会った時の事を…

あるいは、そのことに関して、一番楽しかった時の事を…


仕事関係だったら、その仕事を始めようと決めた日の事を

その仕事を選んだのは、あなたです。

なぜ決めたのか?

決めた時の気持ちはどんなでしたか?

初めての仕事は緊張しましたか?

上手くいった時の気持ちはどうでしたか?


人間関係だったら、その人に初めて会った時の事を

子供のことで悩んでますか?

その子を身ごもったと聞いた時の気持ちはどんなでしたか?

日に日にお腹が大きくなっていく様子はどんな気持ちで迎えましたか?

産声を聞いた時は、気持ちが揺さぶられる思いではありませんでしたか?


さあ、明日も気持ちよく迎えられそうですね。


ただ、この方法の唯一の欠点は

金銭問題に関しては、あまりうまくいかないことです。


まあ、何事にも例外はあります。


[PR]
by omatto | 2018-03-29 21:21 | 生活 | Comments(0)

明日に着いた!


まだ息子が小さな頃、寝床でよく言っていた言葉があります。

「明日に着いた!」という言葉です。

毎朝、誰よりも早く飛び起きると、第一声で発していました。


最初聞いた時は、意味がよくわからなかったのですが、

よくよく聞いてみると、夜に布団で眠りについた時は昨日だったのに、

起きてみると、明日になっている。


だから、寝ているうちにいつの間にか

明日という未来に着いているのが不思議だし、面白いのだ

ということらしいです。


何とも子供らしい発想といえばそれまでですが、

ちょっと哲学的でもあります。

睡眠とは一種のタイムトラベルともいえるからです。


寝る前に見た景色や意識や体調は

起きた時と全く同じではありません。

眠りを介して、人は明日を迎えるための準備をしながら

無意識の時を旅しているのかもしれません。


大人になると、明日が来なければいいのにという日もありますが、

最近、生き生きと明日を迎えていますか?


[PR]
by omatto | 2018-03-28 21:04 | 生活 | Comments(0)

24hジム

24時間のスポーツジムが増えていますね。

ファミリーマートがコンビニ併設の事務を開業するなど
異業種からの参入も増えているようです。

多くの人の健康意識の高まりが
その背景にあるのかも知れません。


かくいう私も昨年から近所のジムに通っています。
時間帯によって利用者数がだいぶ変わりますね。

平日の夜や休日の午前中はけっこう混みあいます。
色々時間を変えて、試してみました。


結果は、朝4時~5時台はほとんど貸し切り状態と判明。
起きるのが大変ですが、一人だけで使える贅沢は格別。

明日も早起きできるかな…。

[PR]
by omatto | 2018-02-03 18:34 | 生活 | Comments(0)

3つの感覚タイプ

NLPという心理学では、
人は大きく3つのタイプに分類できるそうです。

【視覚優位タイプ】
物事が映像やイメージとして浮かぶ。
頭の中のイメージを伝えるために
早口で多くのことを話そうとする。

・話し方 高音で早口
・姿勢 顔は上向き気味


【聴覚優位タイプ】
物事を文字や言葉でとらえる。
論理的な思考をするが、
独り言をいう傾向も。

・話し方 適度な速さ
・姿勢 通常


【触覚優位タイプ】
物事を温度や感触などでとらえ表現する。
感覚をいったん言語化するため、
身体に手を置きながらゆっくりと話す傾向。

・話し方 ゆっくりで低音
・姿勢 顔は下向き気味


あなたはどのタイプでしたか?

気をつけたいのは、同じ物事を話していても
そのとらえ方が異なるということです。

コミュニケーションがうまくかみ合わない時、
こういったことが影響している場合もあるかもしれません。

その人の話し方、姿勢、よく使う言葉などを
よく観察してみてはいかがですか。

以外にスムーズな展開が期待できるかもしれません。
接客の際にも利用できそうですね。

[PR]
by omatto | 2018-01-28 20:29 | 生活 | Comments(0)

備えあれば…

先日の大雪は多くのお土産を残していきました。

凍り付いた道路、
日陰に残る雪だるま、
次にいつ使うかは不明の雪用スコップ…。

そして、屋根から落ちてくる氷の塊。
これは非常に危ないです。

日中の日差しで柔らかくなった雪が
夜の寒気で再び凍り、
大きくなると10kgにもなる氷塊が、
上から降ってきますから。


5年前の大雪の時、
今の一軒家サロンに移り住んだばかりの頃の話。
道路やアプローチの雪かきを終え、
眠りについた深夜、

ズゴゴゴゴ~~~ン バリバリ~~~~
というものすごい音で目が覚めました。

音のしたところへ行ってみると、
雨よけのシェードを突き破った
40cm四方ほどの氷の塊がベランダに落ちていました。
人のいない時で本当に良かったです。


それ以来、雪の日は地上ばかりでなく、
屋根の雪も手が届く範囲で除去するようにしています。

雪国の家の屋根は、
雪が自然に滑り落ちるように計算された角度で
作られていると言いますね。

何事も経験してみないと分からないものですね。
しばらくは、屋根の下を歩く際はお気を付けください。



[PR]
by omatto | 2018-01-26 12:02 | 生活 | Comments(0)

まだまだよろしく!

どうも目が疲れやすいので、念のため眼科に行ってきました。
何事も早目が大事ですね。

視力検査の後、より詳細な目の検査。

【良かったこと】
・老眼はまだ来ていませんでした。
・視力も以前より進んでおらず。

【少し心配な事】
・左目の角膜内皮細胞の数が少なめ。

角膜内皮細胞というのは、黒目の一番内側にある細胞で、
黒目の呼吸や代謝を受け持っています。
黒目の透明性を維持するのにとても大切な細胞。

そして一度減ってしまうと再生しない細胞です。
ある一定の数より減ってしまうと、透明性が維持できなくなり、
将来白内障などの目の手術ができなくなります。

眼科医によると、目の使い過ぎなどではなく、
生まれつき少なかった可能性が高いとのことですが、
やはりちょっとショックでした。

”大切な物は、失ってから初めて気づくもの”
とはよく言いますが、
これからは今まで以上にアイケアをしっかりしたいと思った一日でした。

疲れてくると機能が低下する場所は、人によって違いますが、
疲れすぎる前の早目のチェックが大事ですね。


[PR]
by omatto | 2018-01-25 21:29 | 生活 | Comments(0)

大雪の日に思う

東京は4年ぶりの大雪警報。

電車が止まったり、
道路が凍結して車が通行できない映像を見て、
本当に大変だなと思う。

お疲れ様です。

こんな時には改めて
店舗兼自宅のありがたさを実感します。

そのせめてもの恩返しに早朝から雪かき。
敷地内のアプローチの雪を撤去後、
店舗前と近隣の道路の雪を、ご近所さんと一緒に一掃。
おかげで、歩きやすい通りになりました。

昼の銀行入金時に街を散策。
道路状況の差が目立ちます。

通り一帯がきれいに雪かきされている道。
店舗前だけきれいになっているところ。
お店は営業しているのに、道路は凍結している箇所。

こんな非常時こそ、お店や通りの人柄や姿勢が顕著になるものです。
見られてるなぁ。怖い怖い…。

朝早くから思いやり溢れる、一体感あるご近所様に感謝です。




[PR]
by omatto | 2018-01-23 05:47 | 生活 | Comments(0)