雨降りの月末

f0019805_20552569.jpg今日で1月も終わり。なんだか寂しいですね。しかも雨。冬の雨って余計に寂しく感じるのはなぜなんでしょうかね。

夏の雨というと、夕立だとか雷をともなった雨が多いので、賑やかなイベントのひとつといった感じがします。

それに比べて冬の雨はというと、しとしとと冷たく降り続いて、道行く人も小さく縮こまって、急ぎ足で歩いていく。

ただでさえ、冬は日が暮れるのが早いのに、雨の日はさらに町が暗く感じます。

でも雨にももちろん良い面がたくさんあります。空気を洗浄してくれる、マイナスイオンを発生させる、湿度を高めてくれる、などなど。

そう思って、もう一度雨の中を歩いてみると、ちょっと楽しくなるから不思議です。何事も考え方しだいという事ですかね。
[PR]
by omatto | 2006-01-31 20:56 | サービス | Comments(0)


<< 今日はナチュラルクリーニング 今はもう幻の・・・ >>