コーヒーナップの効果

コーヒーナップって知っていますか?
眠い時に、コーヒーを飲んで15分ほど昼寝することで、元気になる方法です。
シャキッと目が覚めて仕事効率が上がるので、奨励している会社もあるほどです。

コーヒーを飲むと、そこに含まれるカフェインは小腸から吸収されて、ゆっくりと脳に到達します。
到達するまでの時間が約15分。その時間を昼寝にあてるわけです。

ただ、15分以上の寝てしまうと逆にぼんやりしてしまうので、長すぎる昼寝は禁物です。
また、カフェインを過剰に摂取すると身体上の問題が起こるかもしれません。
適量を守り、体調を考慮しながら上手に摂っていきたいですね。



by omatto | 2019-01-23 09:15 | 生活 | Comments(0)


<< 予約の取りやすい日時 1月のfroインフォメーション >>