タグ:聴覚タイプ ( 1 ) タグの人気記事

3つの感覚タイプ

NLPという心理学では、
人は大きく3つのタイプに分類できるそうです。

【視覚優位タイプ】
物事が映像やイメージとして浮かぶ。
頭の中のイメージを伝えるために
早口で多くのことを話そうとする。

・話し方 高音で早口
・姿勢 顔は上向き気味


【聴覚優位タイプ】
物事を文字や言葉でとらえる。
論理的な思考をするが、
独り言をいう傾向も。

・話し方 適度な速さ
・姿勢 通常


【触覚優位タイプ】
物事を温度や感触などでとらえ表現する。
感覚をいったん言語化するため、
身体に手を置きながらゆっくりと話す傾向。

・話し方 ゆっくりで低音
・姿勢 顔は下向き気味


あなたはどのタイプでしたか?

気をつけたいのは、同じ物事を話していても
そのとらえ方が異なるということです。

コミュニケーションがうまくかみ合わない時、
こういったことが影響している場合もあるかもしれません。

その人の話し方、姿勢、よく使う言葉などを
よく観察してみてはいかがですか。

以外にスムーズな展開が期待できるかもしれません。
接客の際にも利用できそうですね。

[PR]
by omatto | 2018-01-28 20:29 | 生活 | Comments(0)