<   2012年 03月 ( 14 )   > この月の画像一覧

三鷹の砦

f0019805_16483294.jpg冬の間、自転車に乗る機会がほとんどなかった息子。今日は久しぶりに練習がてら井の頭公園まで行ってみました。

井の頭池を越えて、さらに奥の西園までスイスイと進みます。
思っていたほど自転車の乗り方も忘れていませんでした。
それどころか、身長が高くなった分漕ぎやすくなったのか、以前よりも転ばなくなっていました。

西園の遊技場でブランコやらシーソーやらで2時間ばかり遊び、トイレに行きたいと言い出したので、ジブリ美術館で借りることに・・・。

見上げるとそこにはラピュタのロボット兵がいました。
何でも彼は、この美術館の守り神なんだそうです。

あの高い庭園から井の頭公園全体を見渡して、一体何を思っているのかが気になるところです。


<< ご予約はこちらからどうぞ >>
電話 : 0422-23-5190
オンライン予約 : https://onemorehand.jp/fro/
[PR]
by omatto | 2012-03-26 16:48 | 吉祥寺 | Comments(0)

中道通りの空中庭園

f0019805_16471287.jpg最近雑誌で知ったのですが、froがある吉祥寺中道通りに屋上を開放しているカフェがあるとのことで行ってきました。

様々なテナントが入っている雑居ビルの階段を上って行くと、ありました。

外観からは想像できないようなリラックス空間が…。
眺めも良いです。

正直階段を上っている時は、静かすぎて本当に屋上に上っていいのかちょっと気が引けていたのですが、来て良かったです。

今度はお弁当でも持ってきたいですね。


<< ご予約はこちらからどうぞ >>
電話 : 0422-23-5190
オンライン予約 : https://onemorehand.jp/fro/
[PR]
by omatto | 2012-03-25 16:46 | 吉祥寺 | Comments(0)

井の頭公園補修工事

f0019805_9452138.jpg
この冬から始めていた井の頭公園の補修工事が整ってきました。。北西方向からの入り口に緩やかなスロープが出来上がりました。
自転車や車椅子の方も入りやすくなりました。

ここは以前は違法駐輪の溜まり場でもありました。まるで自転車の墓場のような有様でした。あるいは、盗難のものもあったのかもしれません。

今回の工事は、その状況を防止するための意味もあったのかもしれませんね。スッキリと見晴らしが良くなりました。

<< ご予約はこちらからどうぞ >>
電話 : 0422-23-5190
オンライン予約 : https://onemorehand.jp/fro/
[PR]
by omatto | 2012-03-25 09:03 | 吉祥寺 | Comments(0)

LED踏切

f0019805_16462011.jpg京王井の頭線の井の頭公園駅近くの踏切です。

いつの間にかLEDの踏切照明に切り替わっていました。
なんていう事はないですが、電力の節約と長寿命化が期待できるそうです。

この踏切のLEDを調べていて知ったのですが、踏切の照明を青色のLEDにすることで、自殺者が激減したそうです。
なんでも、青い色は人の精神を落ち着かせる作用があるからとのことです。

そういえば、海外の犯罪が多発する地区で青色の照明を導入したところ、やはり犯罪発生件数が減ったというニュースを聞いた記憶があります。

人の心って色が変わるだけで、大幅に変わるくらいデリケートなんですね。

<< ご予約はこちらからどうぞ >>
電話 : 0422-23-5190
オンライン予約 : https://onemorehand.jp/fro/
[PR]
by omatto | 2012-03-24 16:45 | 生活 | Comments(0)

base cafe

ふとしたきっかけからマクロビオティックに興味が湧き、マクロビご飯を始めました。いつまで続くか分かりませんが、とりあえず玄米と昆布、大豆や野菜を使ったご飯を実践しています。

もともと健康的な食事は好きでした。でも、動物性の食材を使わない食事(厳密にいうとマクロビオティックはあくまでも陰陽のバランスを重視し肉食を禁じているわけではありません)は初めてという事もあり、おっかなびっくり。そして、ワクワクしながら楽しんでいます。

まだ始めて3日ほど、しかも完全なマクロビという訳ではないので大きな事は言えませんが、何となく体の切れが良い気がします。そして、何となく心のイライラ感が薄くなっている気がします。

f0019805_22473156.jpg
そんな中、わが街吉祥寺で老舗的マクロビオティック・カフェのbase cafeに初めて行ってきました。感想はというと・・・、



すっかりハマってしまいました。

なんだろう。あの落ち着く感覚は・・・。
cafeの入っているビルは決して新しくなく、店内も天井むき出し、柱の鉄筋さえもそのままの、決しておしゃれとは言えない空間・・・。

でも、不思議と落ち着きます。

さりげないけれど、精巧に計算された店舗作りを感じました。


そしてまた、料理もその店舗に勝るとも劣らず、舌が落ち着くのです。
味付けは蛋白で、決して派手さはなく地味な色合い。でも、後を引く食感と奥深い出汁の味わい。

素材本来の味を十全に活かした素朴で、しかも身体の一番深いところに届く味。
結局、身体と心が喜び、楽しんでいる料理なんだと思います。


「マクロビオティックは調理法ではない。生き方だ」と聞いた事がありますが、体験的にその感覚が感じ取れた気がします。

きっとまた近いうちに、またここには行ってしまいそうです。


<< ご予約はこちらからどうぞ >>
電話 : 0422-23-5190
オンライン予約 : https://onemorehand.jp/fro/
[PR]
by omatto | 2012-03-23 22:46 | 美味しいもの | Comments(0)

マンションの梅の花

f0019805_16495213.jpg例年よりだいぶ遅くなりましたが、うちのマンションの梅の花がやっと咲きました。

毎年目を楽しませてくれる紅白2種の梅です。

f0019805_16495565.jpg梅が咲いたら、いよいよ次は桜の季節が到来。

今年は彼岸を過ぎても寒い日が続くので、桜も開花が遅くなることが予想されますが、井の頭公園の桜たちも早く美しく咲き誇って欲しいものです。


<< ご予約はこちらからどうぞ >>
電話 : 0422-23-5190
オンライン予約 : https://onemorehand.jp/fro/
[PR]
by omatto | 2012-03-22 16:49 | 生活 | Comments(0)

Nゲージの旅

f0019805_23322279.jpg

息子の電車好きは今に始まったことではありませんが、最近はますますのめり込む傾向にあります。

まず朝起きると、顔を洗うのももどかしくプラレールの入っている箱に飛んで行き、レールを組み立て始めます。

以前に比べるとより立体的な路線を作れるようになり、本人もそれが面白いようです。

私が休みの日には、Nゲージのレンタルレイアウトに行くことをおねだりします。
毎回だとクセになるので、3回に一回くらいの割合で連れて行きます。

お気に入りの車両は貨物列車・・・。新幹線よりも成田エキスプレスよりも、なぜか貨物列車。
地味目の列車が好みのようです。

写真はサンライズエキスプレス。
九州を走っている特急です。
[PR]
by omatto | 2012-03-21 16:13 | 家族 | Comments(0)

IKEA新三郷店

f0019805_23323071.jpg
休日を利用して、IKEA新三郷店まで行ってきました。

IKEAは久しぶりに行ったのですが、やはり面白いですね。

部屋にいれた時のレイアウトが豊富に展示されていて、思わず自宅に購入したらどんな感じになるか想像してワクワクしてしまいます。

f0019805_2332309.jpg
IKEAでもうひとつの楽しみが、
激安のホットドッグとソフトクリーム・・・。

ホットドッグが100円!
ソフトクリームにいたっては50円!!!
行くと思わず買ってしまうんですよね。

IKEAの戦略にまんまとはまっています。

帰りに越谷レイクタウンに寄って、息子のNゲージに付き合ったのはおまけです。
[PR]
by omatto | 2012-03-20 15:29 | おでかけ | Comments(0)

アムリタ食堂

f0019805_16413026.jpg
久しぶりにアムリタ食堂でランチを食べました。

相変わらずの人気ぶりで12時に着いた時にはほぼ満席。
テラス席の案内となりました。

美味しいランチを食べながら、その人気の秘密を考えてみました。
1.本格的なタイ料理
「タイのお母ちゃんシェフ」が作る本場のタイ料理の味わいが人気の土台を支えていると言っても過言ではないでしょう。


2.女性、子供連れ向けのメニュー提供
ランチ時の客層を見渡すと、女性のお客さんが圧倒的です。95%くらいでしょう。男性客も女性の連れか子供連れであり、男性だけのお客さんは皆無でした。

また、ランチのセットメニューにはサラダバーとスープバーが付き、ドリンクバーも有料で付きます。このドリンクバーがファミレスのものとは違い、ハーブティーやフレッシュジュースなど20種類ほどがあり、オススメのブレンドドリンクの提案もされていました。
次は何を作ろうかと楽しみながら、利用している女性が多かったようです。

そして、辛くない子供向けのメニューも2種類ほど用意されていました。子供連れを敬遠するお店もありますが、ここは子供連れ連れ歓迎の態度がはっきりと感じ取れ、ママ世代の評価を得ているようです。ランチ時の子供連れ比率は20%ほどでした。


3.親しみのある接客と内装
スタッフの接客は堅苦しくなく、フレンドリー。内装はガゼボ風の席やテラス席もあり、オープンな感じ。普段使いできそうな雰囲気です。

つまりアムリタ食堂の人気は本格的なタイ料理をそのまま提供するのではなく、女性や子供連れ向けにアレンジし、敷居を低くしたこと。
堅苦しくなく、ラフな雰囲気で普段使いに気軽に入れることが要因と考えられました。
froも参考にしたいですね。

<< ご予約はこちらからどうぞ >>
電話 : 0422-23-5190
オンライン予約 : https://onemorehand.jp/fro/
[PR]
by omatto | 2012-03-17 06:39 | 美味しいもの | Comments(0)

ミッドタウン東京

f0019805_16421820.jpg六本木の東京ミッドタウンに初めて行ってきました。

ここはもともと防衛庁があった場所。
以前働いていたサロンが、このすぐ近くにありました。
当時は工事がまさに始まろうという時期でした。

しかし広すぎる。
あまり土地勘が良くない者は迷子になること必至です。

数々のショップがあり、最高級のリッツカールトンホテル東京も鎮座しています。

息子と一緒に行ったので、子どもが楽しめる場所はないかと探していると、施設の隣に緑あふれる公園があることが判明。
さっそく行ってみました。

厳かな清流がある池の日本庭園を抜けると、子供向けの遊び場が…。
デザインもアートぽっくて素敵です。
さすが六本木。
さすがミッドタウン。

遊んでいる子女たちもどこかハイソな装いと、表情・・・。

ちょっとうちの息子だけ浮いていたかなぁ…。

<< ご予約はこちらからどうぞ >>
電話 : 0422-23-5190
オンライン予約 : https://onemorehand.jp/fro/
[PR]
by omatto | 2012-03-12 06:39 | おでかけ | Comments(0)