<   2010年 06月 ( 14 )   > この月の画像一覧

ベビースター蒙古タンメン中本

「蒙古タンメン中本」って行ったことありますか?
実はこないだ初めて行ったのですが、食べながら泣いてしまいました。

辛い、辛すぎるぅ~…。

隣の席では、パンクファッション風の若い女子がガンガン食べているのに、こちらは麺の量が減りません。
通常の辛さというので注文した「蒙古タンメン」が辛すぎて食べられないのです。
しかし、このままでは、男子の沽券にかかわると思い、汗ダク、涙目、鼻水だらけになりながらも、何とか完食しました。しかし30分以上もかかってしまいました。

隣のパンク女子はというと、もちろん遥か以前に完食済み。
余裕で帰途についていました。

f0019805_20541237.jpgそんな辛さにデリケートな方にお勧めの一品を、近所のセブンイレブンで見つけました。

「ベビースターラーメン丸 蒙古タンメン味」

辛くて食べられないけど、どうしても「蒙古タンメン」が食べたいの。という方にもお勧めです。


f0019805_12351393.jpg食べやすい形状で、味も本家の蒙古タンメンに比べると、食べやすくマイルドです。

これからの季節、ビールのお供に最適かも…。
[PR]
by omatto | 2010-06-30 12:54 | 美味しいもの | Comments(0)

オーガニックコットンタオル

f0019805_12343629.jpgフローでは、タイ古式マッサージとリフレクソロジーの施術用のタオルにオーガニックコットンタオルを使用しています。
通常のタオルよりは、若干高いのですが、できる限りお客様に安心して、心地よく施術を受けてもらうための工夫を凝らしています。

最近タオルのリニューアルをしたのですが、やっぱりおろしたてのものは、ふかふかで気持ちいいですね。
雨の季節ですが、雨の中ご来店いただいたお客様にも、ロビーにてこちらのタオルをお渡しして、濡れたお身体、荷物を拭いていいただいています。

そうそう、先日施術中に夕立が降りだしてしまい、施術が終わるころには、かなり強い雨が降っている状態となったお客様がいらっしゃいました。

どうしても、予定があるとのことで、雨の中お見送りしましたが、傘をプレゼントさせていただきました。
froでは、傘をお持ちでない方用に、傘のストックを常備しています。

雨の中、濡れてお帰りいただくのは忍びないですからね…。
[PR]
by omatto | 2010-06-29 20:53 | サロン | Comments(0)

巨大駐輪場

f0019805_20485635.jpgラオックスが入っていたビルの1~2Fがいつの間にか、巨大駐輪場になっていて驚きました。

しかし、テナントさんのほうは、景気が悪いらしく、B1Fに入っていた「つぼ八」さんも閉店、残ったのは、「とんかつ井泉」さんとライブハウス?のみとなってしまいました。

頑張っていってほしいものです。

また、この場所のすぐ近く(フレッシュネスバーガー隣)の場所にも駐輪場建設の看板が…。

この一帯は一大駐輪場になりそうです。
[PR]
by omatto | 2010-06-29 20:48 | 吉祥寺 | Comments(0)

養命酒

f0019805_20443565.jpg小さな頃、父が毎朝飲んでいました。

うちの父母は今で言う健康オタクのハシリで、身体にいいものは何でも試していました。
そのおかげで、今でも病気一つなく元気で過しているのは、本当にありがたい限りです。

最近代謝が悪くなった気がしたので、薬局で見つけて買ってしまいました。
今までは、少し動いただけで汗が噴き出してくるくらい汗っかきだったのですが、なんだか体の芯に冷えが残っていることが…。

運動不足もあるんでしょうね。
まあ、私も父母を見習って色々と試してみようと思います。

調べてみると、赤穂浪士も養命酒を飲んでいた記録があるそうです。
そんな歴史のある飲み物なんですね。
[PR]
by omatto | 2010-06-28 20:52 | 生活 | Comments(0)

アジサイ路線

f0019805_20515922.jpgいつもジョギングで走っているコースには、京王井の頭線の踏切を渡り線路沿いに沿って走る部分があります。

この線路沿いの道は、毎年、春には桜、秋には紅葉と目を楽しませてくれるのですが、この時期は、アジサイの花が満開です。

京王電鉄は、路線周辺環境への取り組みとして、以下のことを行なっているそうです。

<線路わきの緑化>
 1991(平3)年度から、線路わきの雑草には除草剤を使わず、人力で草刈りをしています。また、降雨による法面の崩壊を防ぐとともに、お客様に沿線風景を楽しんでいただくことを目的として、井の頭線を中心に線路わきにアジサイ・ツツジ・サザンカなどを植栽し、緑化を進めています。この取り組みは、2001(平13)年2月に第7回杉並「まち」デザイン賞を受賞しました。
(京王電鉄ホームページ 環境への取り組みより抜粋)

井の頭線の地域密着のどこかほのぼのとした雰囲気はこういった努力から生まれているのかもしれませんね。
[PR]
by omatto | 2010-06-27 20:51 | 季節もの | Comments(0)

ミニ新幹線

f0019805_20511317.jpg井の頭自然文化園に行くと子供が必ず乗りたがるのが、この新幹線。

文化園本園の奥にあるスポーツランドの一角にあります。
ほとんどのの子は、一番前の座席に乗りたがりますが、うちの子は、一番後ろがお気に入りの席です。

乗りながら、新幹線の先頭車両の雄姿を眺めつつ、乗り心地と、スピード感を味わうのが彼流の楽しみ方…。

今から「鉄っちゃん」の素質充分です…。
[PR]
by omatto | 2010-06-26 20:50 | 生活 | Comments(0)

恐竜まんじゅう

f0019805_20472713.jpg上野の国立科学博物館で買ってきました。

「恐竜まんじゅう」です。

パッケージには地球上で最も大きく凶暴だったといわれるティラノサウルスのリアルな絵が描かれています。

中のおまんじゅうもこわもての恐竜かと思いきや、・・・



f0019805_20474881.jpg打って変って可愛らしくデフォルメされたティラノの頭の形です。

ちなみにあんこはなぜか白あん。

スタッフみんなで美味しくパクパク頂きました。
[PR]
by omatto | 2010-06-25 20:46 | 美味しいもの | Comments(0)

夏のおススメ 「サマーデトックスプラン」

f0019805_2047325.jpgこんにちは。
タイ古式マッサージ&リフレクソロジーのフローです。

froは、おかげさまで今月で6周年を迎えることができました。

これもひとえにご贔屓にしていただいているお客様のお陰と思っております。
そんな感謝の印といたしまして、特別価格のプランをご用意いたしました。

平日4名、土日祝日2名の限定メニューなのですが、本日はまだ空きがございます。
ぜひ一度お試しくださいね

<fro6周年記念「サマーデトックスプラン>

通常価格12,600円
→6周年謝恩特別価格8,400円

◎デトックスフットスパ30分
マイナスイオン充満のフットバスに足を浸すことで、毒素排出を活性化します。

◇脚のオイルトリートメント20分
天然マカダミアナッツオイルで脚のむくみを解消、リンパの流れを促進します。

☆タイ古式マッサージ60分
ゆっくりリズムの指圧とヨガの要素のストレッチ

上記110分間で8,400円は本当にお得です。

人数を限定させていただいております関係上、ご予約は早い者勝ちですので、ご了承下さい。

◎必ず事前にご予約下さい。
◎平日4名様、土日祝日2名様限定となります。
◎他の特典との併用はご遠慮下さい。

*fro6周年の期間限定キャンペーンとさせて頂きます。お早めにどうぞ!
[PR]
by omatto | 2010-06-23 20:45 | サロン | Comments(0)

居酒屋革命 吉祥寺店

f0019805_18283975.jpg居酒屋の低価格化もここまで来たかという感じです。

なんと、焼酎が無料で飲み放題のお店が吉祥寺に出店しました。
料理を2品頼むと、芋、麦、米の焼酎が無料で飲み放題になります。
無料だけあって、味はそれなり…ですが、時間制限もないので、ゆったりお酒を楽しみたい人には良いかもしれません。
もちろん、無料の焼酎以外にもビールや日本酒も販売しています。

もともと中華料理店が居酒屋に業態転換したお店らしいので、料理は中華がお勧めらしいです。
注文した餃子は確かに美味しかったです。

話のネタにしたい方は、ぜひどうぞ。
お酒とつまみを楽しみたい方には、う~ん・・・。どうでしょうか?

場所は、吉祥寺東急インの2Fにあります。
[PR]
by omatto | 2010-06-21 18:28 | 生活 | Comments(0)

最近のハマりドリンク

f0019805_20333776.jpg今年は、梅雨の時期にもかかわらず、今のところ晴れの日が多いので、走っています。

その日の気分、体調、空き時間に応じて毎日3~7kmくらいを走っているのですが、この時期は15分くらい走るだけで、汗がだらだらと滝のように流れてきます。

そんな運動後に最近飲む機会が多いのが、写真のドリンク。「アクエリアス・スパークリング」
えぇ~、炭酸入りのスポーツドリンク!?と最初は半信半疑だったのですが、乾いた体に微炭酸の刺激が心地いいのです。

激しい運動をする方にはお勧めです。
ただし、汗をたっぷりとかいた後でないと、あまりおいしく感じないのが不思議なところ…。

一度、仕事帰りに飲んでみたのですが、「アレッこんな味だったけ」という感じでした。

ジョギングの後にはあんなに美味しかったのに…。味に慣れてしまったのかなと思ったのですが、再度ジョギング後に飲むと激ウマの刺激…。

おそらくこの商品の開発担当者は、毎日タップリを汗をかく運動をした後に、何度も試飲を繰り返したんじゃないでしょうか。

汗をかいた後に、試作品を一口、「う~ん、炭酸が多すぎて飲みにくい」
炭酸の量を減らして…。

さぁ、もうひと汗かかなければ。
「はぁはぁ、こんどはどうだ。う~ん香りがきつすぎる。」

そして、乾ききった体に最適な甘さ、炭酸の量、香りを決めたのではないかと推測します。

しかし、そんな面倒な事を本当に日本コカコーラが許してくれたのかは定かではありませんが…。
[PR]
by omatto | 2010-06-20 20:28 | 生活 | Comments(0)