<   2005年 12月 ( 19 )   > この月の画像一覧

最後の年越し蕎麦

大晦日です。年越し蕎麦はもう食べましたか?おいしいですよね。

もともと麺類は好きなんですが、その中でもそばは特に好きです。
蕎麦屋さんの好みで言うと、そこそこ古く落ち着いた造りで、蕎麦がきや焼き味噌などのつまみ系も多く置いてあるところがいいです。時代小説を多く読むようになってからは、つまみで一杯やりながら、最後にざる蕎麦と蕎麦湯で締めるなんて事に憧れています。

学生時代お茶の水に通っていた頃は「神田やぶそば」によく行きました。最初に行った時は堂々たる店構えに圧倒されつつも、濃い口のツユに蕎麦を少しだけつけて、ズルッとすするおいしさに感激したのを覚えています。

さて、肝心の年越し蕎麦、今年はどこに行こうかと迷ったのですが、まだ行ったことのない近所の蕎麦屋さんに決めました。
前から気にはなっていたのですが、なかなか行く機会がなかったお店です。期待しつつ行ってみると混んではいますがまあ落ち着いて食べられる雰囲気。

蕎麦焼酎の蕎麦茶割りと蕎麦の実の味噌和えを頼み、最後にざる蕎麦大盛とまさに蕎麦尽くしの注文をしました。つまみもおいしく、蕎麦も荒挽きで風味よく気にいってしまいました。
近所にこんな良い店があったんだと思いながら、店を見回してみると「12月31日をもちまして閉店いたします」の張り紙発見。

ええーーー、今日で閉店じゃん!!。
かくして最初で最後となってしまった蕎麦はかなり複雑な味がしたのでした。



翌日、この店の前を通ってみると、すでに立ち入り禁止の看板が貼ってありました。なんだかわびしいですね・・・。
[PR]
by omatto | 2005-12-31 23:40 | 美味しいもの | Comments(0)

池坊のお花

吉祥寺伊勢丹の外壁工事もほぼ終わりましたね。今まで鉄筋が組んであった足場がなくなったので、道が広くなった気がします。
本館と新館を結ぶ通路には、今池坊の花が飾られています。まさに正月の心という感じですね。本格的な華道の花ってあまり見る機会がないですが、久しぶりにみると和みますね。

昔はお正月というと、テレビからは「春の海」の琴の音が流れ、海老一染之助・染太郎師匠の賑やかな声が聞こえていた気がしましたが、今はどうなんでしょうか。染太郎師匠が亡くなってしまってからは今は出ていないのかな・・・。ケーブルテレビや衛星放送が普及してからは正月恒例の風景というものがテレビの中でもなくなっていった気がしますね。f0019805_1540374.jpg
f0019805_1541175.jpg
[PR]
by omatto | 2005-12-30 15:20 | 季節もの | Comments(0)

今日の気温は?

相変わらず寒いですね。携帯で天気予報のメールサービスを利用しているのですが、次の日の予想最高気温と最低気温も書いてあるんですよね。それがこのところは最高気温も7℃や8℃で、もうちょっと暖かくなれよと携帯に突っ込みを入れたくなります。

写真は吉祥寺のある場所に設置してある温湿度計です。これを見ただけでどこにあるか分かったらかなりの吉祥寺通でしょう。自慢していいと思います。分からない方は下の答えをどうぞ。      ↓↓↓

なぜかは分からないのですが、温度や湿度などの物や状態を測るものを見るのが好きで、家のお風呂にデジタル温度計が付いてからは、いつも水温が何℃か見てしまいます。
そういうわけで、今一番携帯について欲しい機能は温湿度計です。あと方位磁針も。方向音痴なもので、知らない場所でけっこう重宝すると思うんですよね。あ、今はナビつきのモノが出てるか。
f0019805_1518211.jpg


答えはコチラ!!
[PR]
by omatto | 2005-12-29 15:07 | 吉祥寺 | Comments(0)

迅速な対応

門松です・・・。
写真を撮影したのは、12/26(月)の夜。手早いです。迅速です。さすがです。

昨日まではクリスマスツリーのあった吉祥寺PARCOの入口。クリスマスムードは一層され、身も心も引き締まるお正月の装いに切り替わっていました。

デパート各店はクリスマス商戦が終わって、今度はお正月の初売り、福袋という段取りでしょう。分かってはいるんですが、ついついのせられて買ってしまうんですよね。
今年はどこの福袋を買おうか悩むところです。f0019805_21153668.jpg
[PR]
by omatto | 2005-12-28 21:02 | 吉祥寺 | Comments(1)

カラーテラピー始めました

f0019805_22133281.jpgfroのタイ古式ブースをリニューアルしました。以前からご指摘のあったタイ古式ブースのカーテンを厚手のものに変更しました。


そのついでといっては何ですが各部屋ごとにテーマカラーを設定し、カラーテラピーに基づいて、お好みの色のお部屋で施術をする事が可能になりました。
色の種類は「レッド」「パープル」「ブルー」「グリーン」です。
どの色にどんな性質があるかはココをご覧いただければ分かります。

新しくなったfroのお部屋をぜひご満喫下さい。ご来店をお待ち申し上げております
[PR]
by omatto | 2005-12-27 17:36 | サロン | Comments(0)

今年の漢字が発表されましたね

昨年も一年の世相を表す漢字について書きましたが、今年も発表されましたね。
「愛」だそうです。紀宮様のご成婚をはじめ、純愛ブームや芸能スポーツ界での結婚ラッシュなどが影響したようです。昨年が「災」ですから対照的ですね。

なんと11年目を迎える「今年の漢字」で初の“心あたたまる漢字”だったそうです。今までの物を見ていくと、「震」「食」「倒」「毒」「末」「金」「戦」「帰」「虎」「災」と確かにあまりいい意味の漢字はありませんね。

個人的には今年は「続」の年だった気がします。froを開業して2年目となった今年。2年目のジンクスをやり過ごし、ここまで「続」けてこられました。来年以降も益々お客様に喜ばれるサロンを「続」けていこうと思います。どうぞよろしくお願いします。
[PR]
by omatto | 2005-12-26 16:56 | 生活 | Comments(0)

他店舗研修レポート

先日の定休日にスタッフの他店舗での施術研修を行ないました。これは同業他社のサロンで実際にお金を払って施術を受け、レポートを書かせるというものです。
今回は吉祥寺地区にあるリフレクソロジーサロンに行ったのですが、各セラピスト学ぶところが大きかったようです。

みんな普段はセラピストという立場からモノを見ますし、考えます。お客様の立場に立った接客を目指してはいますが、実感として湧きにくいというのも事実です。しかしfroからの補助が出るとは言え、自らの自腹を切ってゲストとして施術を受けてみると、たちどころに見えてくるものがあるようです。立場が変われば見方も変わるといういい例ですね。

今回セラピスト皆から出た意見を基により一層技術に磨きをかけ、かゆい所に手が届く笑顔のサービスをめざしていきたいと考えています。ご期待下さい。
[PR]
by omatto | 2005-12-25 16:24 | 勉強 | Comments(0)

チョコケーキとクリスマスイルミネーション

f0019805_15355158.jpg気象庁の「今年は暖冬」の予報ははずれて、20年ぶりの「寒冬」宣言をしましたね。寒いわけですね。
今日はクリスマスイヴ。というわけでfroでもスタッフのみんなにケーキを買ってきました。以前書いた「Johan」のクリスマス限定チョコレートケーキです。これから食べるのでどんな味か楽しみです。


f0019805_15595049.jpg吉祥寺駅前もイルミネーションが点灯しています。昨年から始めたそうで、確かにキレイなんですがちょっと寂しい気も・・・。
最近多摩地区では立川の発展がめざましく、吉祥寺は押され気味の感があります。確かにデパートの数も規模も立川のほうが上ですし、商業売上も数年前についに立川に抜かれてしまいました。悔しいけれどクリスマスイルミネーションも立川のほうが派手なんですよね。

個人的な意見を言わせてもらえば、吉祥寺駅前はまだまだ再開発の余地があると思います。分断されている北口と南口をつないで、より規模の大きなショッピング街を作れたらいいですね。吉祥寺らしさがなくなってしまうという意見もあるかもしれませんが、例えばハモニカ横丁を再現したテーマパーク的なテナントを作るなど個性的な街づくりは可能だと思います。

まだまだ吉祥寺の底力を見せ付けて盛り返していきたいんですよね。やっぱりクリスマスに食べるケーキはほろ苦いものよりも、甘い方がいいですから・・・。
[PR]
by omatto | 2005-12-24 13:53 | 吉祥寺 | Comments(0)

わくわく系の店づくり

帝国ホテル時代の同期から推薦されて読んだ本です。「わくわく系」という経営理論の元、お客様だけでなく従業員、経営者もが楽しみながら売上を伸ばしていけるという事を書いた本です。
様々な業種の豊富な実践例が描かれているので、多くの店舗で応用できると思います。

「お店のファンを増やすための様々な仕掛けを作る」という点がとても参考になりました。froサロンでも、マッサージサロンなりのやり方でよりお客様に喜ばれる形を実行していきたいと思います。実はこのブログもその一環として始めたものです。はじめは毎日続くかなと思っていたのですが、なかなかどうして面白いです。皆様にも楽しんでもらえれば幸いです。


あなたにもできる「惚れるしくみ」がお店を変える!―大繁盛のしくみづくり
小阪 裕司 / フォレスト出版
ISBN : 4894511045
スコア選択:
[PR]
by omatto | 2005-12-23 13:34 | 勉強 | Comments(0)

スパリゾートハワイアンズ その2

f0019805_133427.jpg1泊2日したので、今日もハワイアンズの事書いちゃいます。
写真は施設内にある「江戸情話与市」のレストラン「そば処」のもりそばです。しっかりとコシのある麺を濃い目のツユにちょんちょんと浸し、一気に喉に流しこむと、挽きたてのそばの香りが口中に広がります。店の造りも江戸の雰囲気ある古木の木造で、従業員は町娘風の着物で接客しているので情緒たっぷり。唯一ゲストの服装が、各部屋備え付けのアロハシャツやムームーなのが難点といえば難点か・・・。
[PR]
by omatto | 2005-12-22 13:25 | おでかけ | Comments(0)