カテゴリ:サロン( 186 )

本日より営業いたします。

『オーガニック・リラクゼーション fro』は本日より営業しております。年末年始でお疲れになったお体をいたわる意味でもどうぞご来店下さい。お待ち申し上げております。f0019805_22125695.jpg
[PR]
by omatto | 2006-01-04 22:06 | サロン | Comments(0)

カラーテラピー始めました

f0019805_22133281.jpgfroのタイ古式ブースをリニューアルしました。以前からご指摘のあったタイ古式ブースのカーテンを厚手のものに変更しました。


そのついでといっては何ですが各部屋ごとにテーマカラーを設定し、カラーテラピーに基づいて、お好みの色のお部屋で施術をする事が可能になりました。
色の種類は「レッド」「パープル」「ブルー」「グリーン」です。
どの色にどんな性質があるかはココをご覧いただければ分かります。

新しくなったfroのお部屋をぜひご満喫下さい。ご来店をお待ち申し上げております
[PR]
by omatto | 2005-12-27 17:36 | サロン | Comments(0)

オーガニック・リラクゼーション fro店長です。

はじめまして。吉祥寺でfroというマッサージサロンの店長をしている田本と申します。

f0019805_22482991.jpgブログ流行ってますね。私の友人までもが始めたと聞いて、のぞいてみたのですが結構簡単そう・・・。これならできるかもとやってみました。案外簡単です。ハマりそうです。

そんなわけで、今までサロンのホームページに書きためていた日記もこちらに移して改めて続けていこうと思います。よろしくお願いします。

写真はサロンの入り口です。
クリスマスが近いということでリースの飾りをつけています。
この扉をくぐるとだいたい私が笑顔でお迎えしていますので、よろしければご来店いただければ幸いです。
[PR]
by omatto | 2005-12-13 22:48 | サロン | Comments(1)

ちょっとだけリニューアルしました

f0019805_20271419.jpg日記の更新が滞ってしまいまして、大変申し訳ありません。言い訳はしません。作ろうと思えば時間はあるのですから…。でもやっぱり忙しかったのですね。正直このダイアリーまで手が回りませんでした。気を引き締めて書き続けていきたいと思います。

froも一年を経過し、おかげさまでたくさんのお客様にご利用いただいております。リピーターの方の割合も日に日に高くなり、技術、サービス、環境にご満足いただけている結果だとすれば本当に嬉しい限りです。
一周年を機に店舗も少しだけリニューアルしました。ロビーの天井にファンと鏡を設置し、より心地よくお寛ぎいただけるように、施術後に身だしなみ整えられるように配慮しました。
また、施術室のカーテンの隙間もお客様のご指摘を受けて改善いたしました。廊下側の隙間はマジックテープで貼り付け、隣のお部屋との隙間は縫い合わせることにより改善しました。

これからもお客様の声を大切にしていきたいと考えておりますので、何か気になる点がございましたら何なりとお声掛け、あるいはメール、掲示板等でお知らせ下さい。
[PR]
by omatto | 2005-07-12 19:58 | サロン | Comments(0)

おかげさまで1周年

この6月でfroはグランドオープンから1周年を迎えることが出来ました。これもひとえにご来店していただいたお客様のおかげと思っております。
思い返せば一年前、右も左も分からない状態から何とかオープンに漕ぎ着けて、どうにかここまでやってきました。たくさんの人の助言、支え、援助がなければ本当にやっていけなかったと思います。

普段は厳しいことばかりでなかなか言葉には出せませんが、文字通りゼロの状態から手作りでお店を一緒に作ってきてくれたスタッフには本当に感謝しています。いつかはみんなでタイへ研修旅行に行くのが今のところの目標です。なんとしても今年度中には行きたいところです。

そしてこの一年間ご来店いただいたお客様には1周年記念のおはがきをお送りしています。お得な特典がついていますので、ぜひぜひご利用下さい。スタッフ一同お待ちしております。今後ともfroをよろしくお願い致します。
[PR]
by omatto | 2005-06-22 19:58 | サロン | Comments(0)

「fro style」発刊!!

今月ご来店されたお客様はもうご存知かと思いますが、施術終了後にちょっとした読み物を差し上げています。
ご自宅での身体のケアの仕方、エッセンシャルオイルの豆知識、リフレクソロジーの反射区の話などをまとめたものです。お得なクーポンまで付いているので、ぜひご覧下さい。

ゲストの皆様に少しでもリラクゼーションに興味を持っていただければと思い、スタッフみんなで知恵を絞って書いています。拙い文章とは思いますが、お楽しみいただければ幸いです。記事内容で何か分からないことがあれば、お気軽にスタッフまでお尋ね下さい。
[PR]
by omatto | 2005-02-03 19:39 | サロン | Comments(0)

「日経トレンディ」に掲載されました

皆さん、明けましておめでとうございます。今年もfroをよろしくお願い致します。
おかげさまでfro吉祥寺店も新年を迎えることができました。会員数も1000人を達成し、順調にリピーターのお客様にもご来店いただけるようになりました。

実は今月発売の「日経トレンディ」という月刊誌に取り上げていただきました。マッサージ特集の中で「癒しの殿堂」6店舗のうちのひとつとして掲載されています。発行部数の多い本なので、ご覧になった方も多いかもしれません。記者の方に大変気に入っていただき、かなり高い評価をいただきました。(なんと目次ページにも写真が掲載されています)
嬉しい反面、身の引き締まる思いです。この記事をご覧になった方はかなり期待してご来店されることでしょう。その期待を裏切らないようにしなければならないからです。かなり高いハードルですが、さらに期待以上の感動を与えてお帰りいただけるようにスタッフともども、もう一度基本に戻って技術、サービスの強化に努めています。
[PR]
by omatto | 2005-01-10 19:38 | サロン | Comments(0)

ふたりでするヨガ

「タイ古式マッサージ」は段々とメジャーな存在になってきましたが、まだまだ知らない人が多いのも事実です。
また、マスコミなどで取り上げられる時には、どうしても見栄えのするアクロバティックなストレッチ部分だけがクローズアップされがちです。そのため、あんなポーズをさせられるのでは、痛いに違いないと考える方が多いようです。

実際に受けられてみると分かるのですが、例えば60分の施術では、45分ほどは身体をほぐすためのボディーワークを行ないます。指だけではなく、肘、膝、足裏など広い面を使って、全身をほぐしていきます。
全身がある程度柔らかくなった後にストレッチをしていきますので、痛いというよりも、身体が伸ばされて気持ちいいというほうが適切な表現だと思います。
また、お身体のかたさに合わせて、力加減を調節いたしますので、もし痛いときは、ご遠慮なくおっしゃってください。

タイでは、またの名を「ふたりでするヨガ」といわれている快適なリラクゼーションをご堪能いただければ幸いです。f0019805_21111350.jpg
[PR]
by omatto | 2004-07-11 17:22 | サロン | Comments(0)

『fro』のアイドルとは?

『fro』にはスタッフみんなのアイドルが存在します。といっても人間のアイドルではなく、3匹のメダカのことです。
ご来店された方なら分かるかも知れませんが、化粧室のミラースペースの片隅に彼らはいます。
普段は水草の陰に隠れているので、見つけにくいのですが、運がよければ、彼らが元気に動き回っている姿を見ることができるはずです。

最初に一人のスタッフからメダカを飼ったらどうかという話を聞いたときは、正直どうかと思いました。しかし、あとあと良く考えてみると、お客様が(良い意味で)驚く様子が目に浮かんできました。

サービスの基本は、心を込めてもてなすことですが、もう一歩進めてみると、感動を与えることだと考えています。
感動とはどんな時に起こることかというと、想像もしていなかったことをされた時の驚きがその発端だと思います。
「ここまでやるか」という良い意味での驚きが、感動へと変わっていくのです。

『fro』では、そういった驚きの仕掛けを色々と考えています。他にどんなことをしているかというと…?
ここで言ってしまっては驚いてくれなくなってしまうので、今日はやめておきます。
また、機会がありましたら、その時に…。
[PR]
by omatto | 2004-07-04 17:21 | サロン | Comments(0)

靴磨き後の小さなお土産

昨日の靴磨きの話題に続くお話なのですが、『fro』では靴を磨いた後に、脱臭効果のあるシューサシェを靴にお入れしています。
このサシェの中には、『MARIAGE FRERES』の茶葉が入っています。飲み終えた紅茶の葉を乾燥させ、脱臭効果を増大させています。靴の乾燥、脱臭に紅茶の茶葉が効果があるという話を聞いて、思いついたサービスです。

ご希望のお客様にはそのまま差し上げていますので、よろしければ、スタッフに声をかけてみてください。
サシェの制作も全てスタッフが手作りで行なっています。つくづく器用な才能にあふれた仲間たちだと自負しています。
[PR]
by omatto | 2004-07-03 17:48 | サロン | Comments(0)