カテゴリ:サロン( 187 )

緑の癒し

f0019805_14362865.jpgfroのサロンスペースに、春先から花を飾っていたのですが、さすがに猛暑の夏場は持ちが悪く、すぐに花が傷んでしまうので、飾るのを控えていました。

花に代わるものとして、観葉植物を飾ろうという企画がスタッフから出てきたので、さっそく実行に移してもらいました。

まずはリフレスペースと化粧室に可愛らしい植物たちがお目見えしました。
写真はクローバーの鉢です。良く見ると四つ葉の葉が見つかるかもしれません。

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気blogランキングへ
[PR]
by omatto | 2006-09-13 20:28 | サロン | Comments(0)

こだわりのマット

f0019805_14355969.jpgfroのタイ古式マッサージブースのマットを新しいものに取り替えました。

以前から「無印良品」の硬わた敷布団を使用していたのですが、だいぶへたってきたので、カバーを良く洗って、綿を入れ替えたのです。
すると、以前の布団と比べて、厚い厚い。寝心地度もかなりアップしました。

無印のこの製品を気にいっていたのですが、残念ながら生産中止になってしまったとのこと。
今後新しくする場合は、また気にいるものを探さねばなりません。

お客様からの声が多ければ、生産再開もありえるといっていましたが、とても残念です。
なんだか気にいった商品に限って、なくなってしまうことが多い気がします。

小さなものであれば、たくさん買ってストックしておくのですが、布団はさすがに置き場所がありません。

とりあえず、今はこの気持ちのいい布団を長く使っていこうと思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気blogランキングへ
[PR]
by omatto | 2006-09-11 20:26 | サロン | Comments(0)

真夏のバースデイ

f0019805_2039412.jpg今日はfroのスタッフ山本さんの誕生日。

夏らしくフルーツたっぷりのケーキでお祝いです。
神戸に本店のある「アンテノール」のフルーツロールケーキを吉祥寺ロンロンで買ってきました。

真夏の誕生日祝いでした。



ブログランキング・にほんブログ村へ

人気blogランキングへ
[PR]
by omatto | 2006-08-24 20:38 | サロン | Comments(0)

子めだか達

f0019805_15473831.jpgこの写真でご覧いただけますでしょうか。
froのめだかが産んだ卵がようやく孵りました。

今年はけっこう早い時期から産卵していたのですが、なかなか孵化せず、スタッフみんなでやきもきしていました。

それが、7月末になってようやく、いくつかの卵に黒い点が2つ見えてきました。
目ができた証拠です。

子めだかが誕生するのは、今日か明日かと待っていると、ついにある日、目に見えるか見えないくらいの小さなめだかが一匹誕生しました。
体長1mmもなかったのではないでしょうか。

それからは、次々と卵が孵化して、あっという間に10匹ほども子供たちが泳ぎ回るようになりました。
餌を砕いてあげると嬉しそうに、食いつきます。
まだ体が半透明なので、赤い餌がそのまま透けて見えるのがかわいらしいです。

食欲旺盛な甲斐があって、すくすくと良く育ち、まもなく1cm程になりそうな勢い。
ある程度大きくなったら、大人めだか達と同じ水槽に入れる予定です。

お客様が、fro4代目のめだかに会える日もまもなくと思います。
今しばらくお待ち下さい。

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気blogランキングへ
[PR]
by omatto | 2006-08-14 15:47 | サロン | Comments(0)

オーガニックコットン・パジャマ

f0019805_19392712.jpgこないだfroのパジャマを新しいものに入れ替えました。
パジャマそのものは、以前のものと同じオーガニックコットンのパジャマです。

オーガニックコットンというのは、無農薬で栽培した綿のことです。
このパジャマは、その綿を使って作られていて、無漂白、無着色で人工的な染色をしていないので、自然本来の色と肌触りが心地よいのです。

サロンをオープンする時に、色々なパジャマ素材を取り寄せては、肌触り、洗いあがりなどの研究を重ねた結果、たどり着いた製品です。

お客様ごとに洗っているので、一般家庭の洗濯物よりは、傷みが早いのはしょうがありません。
なるべく、着心地が悪くなる前に取り替えるようにしているのですが、一人のお客様には気づかれてしまったようです。

「パジャマの着心地がとても良かったので、欲しいのですが、販売してますか?」と尋ねられたのです。

はい、もちろん行なっております。
女性向けのMサイズ、男性向けのLサイズ共に7800円(税込)で販売しております。

ご自宅用、ギフト用に御入り用なときはスタッフまでお気軽にお声をかけて下さい。

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気blogランキングへ
[PR]
by omatto | 2006-07-22 18:47 | サロン | Comments(0)

生活の木のハーブティー

f0019805_20222816.jpg昨日に引き続き、froのお茶のお話をさせていただきます。

今回から新たに加えたお茶が、今日ご紹介する「生活の木」のハーブティーです。

ハーブティーというと、種類によりますが、ちょっとクセがあるお茶なので、苦手な人もけっこういらっしゃると思います。
正直、私もあまり得意なほうではありませんでした。

しかし、このお茶を飲んで、私の思い込みはひっくり返ってしまいました。
その名も「おいしいハーブティー」シリーズのハーブティーです。
シャレでも冗談でもなく、本当においしいハーブティーでした。

デトックス効果の高い「ペパーミントレシピ」と、甘いフルーツの香りがfroのロビー中にまで漂う「ハッピーワイルドストロベリー」を今の季節はお出ししております。

ノンカロリー、ノンカフェイン、ノンシュガーの健康ティーをfroでぜひご賞味下さい。

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気blogランキングへ
[PR]
by omatto | 2006-06-25 20:12 | サロン | Comments(0)

マリアージュフレールの紅茶

f0019805_1938591.jpg先日froでマッサージ後にお出しするお茶の種類を見直したという記事を書きました。

実際に種類を増やしてみると、何にしようか迷われるお客様がけっこういらっしゃるので、今日は少し詳しい説明をさせていただきます。

まず今日は、「マリアージュフレール」社の紅茶について。

紅茶好きの間では、有名なブランドですが、紅茶の本場イギリスではなく、フランスのブランドというのも意外に思われるかもしれません。

しかし、実はフランスにはイギリスより早くからお茶が運ばれていたそうです。

ルイ14世の宰相マゼランは、当時流行っていたコーヒーよりも、健康に良いとされた紅茶を1日に何杯も飲んでいたと言われています。

そして、1660年にNICOLAS MARIAGEが、ルイ14世の使いとしてペルシャやインドなど東方の国々に派遣され、1854年にその子孫がはじめたのが「マリアージュフレール」というわけです。

イギリスで紅茶が日常的に飲まれたのと対照的に、フランスでは、日本の茶の湯のようにやや高尚な趣きで楽しむものという風潮があります。

また、果実や花のフレーバーを加えたものが主流なのもフランス流です。

froでお出ししている紅茶も、季節に応じた香り豊かなフレーバーティーです。
よろしければ、次回ご来店時にご賞味下さい。

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気blogランキングへ
[PR]
by omatto | 2006-06-24 19:27 | サロン | Comments(0)

お茶の種類が増えました。

f0019805_21463480.jpgfroでは、マッサージ終了後にお茶をお出ししております。

これまでは、フランス「マリアージュフレール」社の「マルコポーロ」という紅茶と、冷たいジャスミンティーをお選びいただいておりました。

fro2周年を機会にメニューを見直しまして、お茶の種類をハーブティーを含めた4種類にさせていただきました。

ご好評のジャスミンティーはそのまま残し、「マリアージュフレール」の紅茶は「ボレロ」という夏向けのさわやかなものに変更しました。
新しいラインナップとして、ペパーミントティーとワイルドストロベリーティーも仲間入りしました。

夏にぴったりの味を、ぜひお試しいただければ幸いです。

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気blogランキングへ
[PR]
by omatto | 2006-06-19 21:42 | サロン | Comments(0)

藤村女子の時計台

f0019805_15202980.jpgfroのスタッフルームには時計がありません。
なぜなら、スタッフルームの窓越しにちょうど藤村女子中学・高等学校の時計台がバッチリ見えるからです。

施術室もそうですが、froの入っている建物は、窓の多い造りのビルなので、見晴らしがとても良いです。
休憩時間に、スタッフルームでご飯を食べている時も、青空を見ながら食べられるので、快適です。(その分、夏はちょっと暑くなりすぎるのが玉に瑕ですが・・・)

froのお店を開くにあたって、吉祥寺周辺で店舗物件を10件以上まわったのですが、ここの物件を見た時には、まさに頭に雷が落ちた感覚でした。
「捜し求めていたのは、まさにこの物件だ!」といった感じです。

駅からの距離、立地条件、建物のデザイン、賃貸料、すべてが見事にこちらで思い描いていた条件にぴったりでした。

そして、もうひとつここに決めた理由が先に述べた時計台です。
スタッフルームから見える大きな時計台。何となく雰囲気がいいですよね。

でも、立派な時計台なのに、なぜか5分程すすんでいるんですよね。誰か気づいて直してくれるといいのですが・・・。
[PR]
by omatto | 2006-05-02 16:04 | サロン | Comments(0)

デトックス フット スパはじめました!

f0019805_22325880.jpg

以前このブログで紹介していた「デトックス フット スパ」をやっと入手することができました。

説明書を読んでみると、その機械の構造が分かりました。
以下に記してみます。

「デトックス スパ システムによって、イオン分解されたお湯からマイナスイオンが発生します。そのマイナスイオンが足裏のリンパ腺からのプラスイオンを吸着し、毒素を排出して、体内環境のバランスを整えていきます」

なるほど。イオンバランスを整えていくわけですね。

さっそくスタッフみんなで試してみました。
すると、出るわ出るわ。人によって、色の変化は違いますが、どんどんお湯の色が濁っていきます。
30分お湯に浸かっているので、ぬるくならないかなと思ったのですが、逆に温かくなっていく感じ。
終わった後は、脚がすっきり。この後、マッサージを受けたらもっと気持ち良さそう・・・。

早急にメニューに載せたいと思います。早く知りたい人はfroのホームページをチェックして下さい。

結果はこんな感じです
[PR]
by omatto | 2006-04-25 22:46 | サロン | Comments(0)