子めだか達

f0019805_15473831.jpgこの写真でご覧いただけますでしょうか。
froのめだかが産んだ卵がようやく孵りました。

今年はけっこう早い時期から産卵していたのですが、なかなか孵化せず、スタッフみんなでやきもきしていました。

それが、7月末になってようやく、いくつかの卵に黒い点が2つ見えてきました。
目ができた証拠です。

子めだかが誕生するのは、今日か明日かと待っていると、ついにある日、目に見えるか見えないくらいの小さなめだかが一匹誕生しました。
体長1mmもなかったのではないでしょうか。

それからは、次々と卵が孵化して、あっという間に10匹ほども子供たちが泳ぎ回るようになりました。
餌を砕いてあげると嬉しそうに、食いつきます。
まだ体が半透明なので、赤い餌がそのまま透けて見えるのがかわいらしいです。

食欲旺盛な甲斐があって、すくすくと良く育ち、まもなく1cm程になりそうな勢い。
ある程度大きくなったら、大人めだか達と同じ水槽に入れる予定です。

お客様が、fro4代目のめだかに会える日もまもなくと思います。
今しばらくお待ち下さい。

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気blogランキングへ
[PR]
by omatto | 2006-08-14 15:47 | サロン | Comments(0)


<< イカ墨タコライスリゾット Softbankへ >>