大雪の日に思う

東京は4年ぶりの大雪警報。

電車が止まったり、
道路が凍結して車が通行できない映像を見て、
本当に大変だなと思う。

お疲れ様です。

こんな時には改めて
店舗兼自宅のありがたさを実感します。

そのせめてもの恩返しに早朝から雪かき。
敷地内のアプローチの雪を撤去後、
店舗前と近隣の道路の雪を、ご近所さんと一緒に一掃。
おかげで、歩きやすい通りになりました。

昼の銀行入金時に街を散策。
道路状況の差が目立ちます。

通り一帯がきれいに雪かきされている道。
店舗前だけきれいになっているところ。
お店は営業しているのに、道路は凍結している箇所。

こんな非常時こそ、お店や通りの人柄や姿勢が顕著になるものです。
見られてるなぁ。怖い怖い…。

朝早くから思いやり溢れる、一体感あるご近所様に感謝です。




[PR]
by omatto | 2018-01-23 05:47 | 生活 | Comments(0)


<< まだまだよろしく! 1月のfroインフォメーション >>