記憶の中の星空

froの個室のひとつ「Uranus」にはプラネタリムが設置されています。
映し出される星の数はなんと12万個です。

施術を受けながら、満天の星を眺めることができるのですが、施術を行なっている方も屋外にいるような錯覚に陥ることがあります。

そして、この部屋にいると決まって思い出すのが、上高地の星空です。


大学卒業後、ホテルに就職した私は、新入社員研修も兼ねて上高地のホテルに6ヶ月間配属されました。
まだネットも普及していない時代、上高地の名前だけは聞いたことがありましたが、実際どんな所かは知りませんでした。

スタッフを乗せたバスが駐車場に着くと、そこに待ち受けていたのはまさに絵画の中の様な山の風景でした。
f0019805_12261140.jpg透き通る梓川の流れの上流には、まだ雪深い山々がそびえ立っていました。

「こんなところがまだ日本に残っていたんだ」というのが、最初の感想でした。

そしてその夜、準備の作業でくたくたになった新入社員たちを、先輩たちは外へ連れ出しました。
街灯もほとんどない外の世界は、懐中電灯なしでは、隣の人の顔も分からないくらいです。
そして、着いた先が広々とした駐車場でした。まだシーズン前なので、バスも止まっておらずガランとしています。

そこにおもむろに仰向けになると・・・、

まさに降るような星の群れが目に飛び込んできたのです。

星座はもちろん、いくつもの流星も確認できました。
むせ返るような濃い銀河に圧倒されっぱなしでした。

その日から、折を見ては皆で夜の散歩に行き、星を眺めながら、仕事のこと、恋のこと、将来のことなどを話し合ったのを思い出します。

あれから約20年。
今私はもう一度、あの星空に出会えた気がします。
f0019805_1226631.jpg


<< ご予約はこちらからどうぞ >>
電話 : 0422-23-5190
オンライン予約 : https://onemorehand.jp/fro/
[PR]
by omatto | 2013-02-15 12:18 | サロン | Comments(0)


<< ハーブボールセラピー バレンタイン・ドーナツ >>